鹿児島県奄美市(奄美大島)の商店街310事業所の『奄美市通り会連合会』の活性化事業などをブログ形式でご紹介します♪(中心市街地活性化 商店街活性化 まちづくり 奄美 観光)


by amamigennki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:子育て( 7 )

Excite エキサイト : 経済ニュース 母目線で事業を拡大!好評の「子育てタクシー」


 「子育てタクシー」が、新しい子育て支援の形として注目を集めている。このサービスは、子どもとの接し方やベビーカーのたたみ方といった研修を受けた認定ドライバーが、子連れ客はもちろん保育園へのお迎え代行などのサービスも担ってくれるというものだ。


 事業を発案したのは、全国子育てタクシー協会事務局長を務めるNPO法人「わははネット」の理事長さん。同協会には北海道から沖縄まで17都道府県、54のタクシー会社が加盟している。子育てに困っている母親を何らかの形で応援したいと98年に「わはは(輪母)net」を設立し、地域密着型情報誌『おやこDEわはは』を創刊。03年には、同世代の子を持つ母同士が交流できる「わははひろば」をオープンさせた。育児サービス事業は、受益者の親からは料金を取りにくく、実際運営が難しいが、中橋さんは「企業と手を組めば解決できる」と考え、母親たちのニーズを元に、根気強く営業活動を行ってきた。


全国子育てタクシー協会





[PR]
by amamigennki | 2009-05-02 19:00 | 子育て
痛快!ビッグダディ 7 テレビ朝日

痛快!ビッグダディ 7 テレビ朝日 4/8 (水) 19:00 ~ 21:48 (168分)


4男4女&三つ子&赤ちゃん…総勢14人の大家族に密着1100日。

ビッグダディの決断の歴史に大ピンチ!100年に一度の大不況が一家を襲う。

14人それぞれの運命は?

--------------------------------------------------------------------------------


今春6歳三つ子が新一年生に…厳しい家計の中、ランドセルや制服は全て3人分。

入学を楽しみにしている三つ子と裏腹に父と母の悩みは深い。 どうするビッグダディ!


2男熱志君は家計を助けるため高校進学を断念、就職しようかと悩んでいた。

兄妹全員を高校へ進学させるために岩手から奄美へ移住したビッグダディ。

一家の目標は早くも崩れ去るのか? 決断の時が迫る!

--------------------------------------------------------------------------------


ビッグダディの料理教室 カンモーレ市場 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)






[PR]
by amamigennki | 2009-04-08 09:30 | 子育て
Excite エキサイト : 政治ニュース 母親の就労を支援する「認定こども園」の存在


近年、少子化が進み、共働き家庭も増加している。平成9年をさかいに、共働き世帯が専業主婦世帯を上回り、その後も共働き世帯の割合が年々増加。それに伴い幼稚園の児童数が減少の一途をたどっている。その一方で保育園に子どもを入園させたい親が増え、待機児童が目立つ現状にもなっている。

 幼稚園も保育所も、就学前の子供が通う施設だが、なぜ保育園ばかりに人気が集中し、待機児童が多発しているのだろうか。その理由は、この2つは目的や対象者が全く異なるということにある。例えば、文部科学省が管轄している幼稚園は、心身の発達を促す幼児教育が目的で対象は3歳以上、預かり時間は1日4時間保育が標準となっている。一方、保育所は、共働き世帯などの子供の保育が目的で0歳から入園が可能であるが、利用は原則的に両親がフルタイムで働いている場合に限られ、1日8時間保育が基本。所管は厚生労働省となっている。


幼稚園=1日4時間保育=文部科学省

保育所=1日8時間保育=厚生労働省


 簡単に言えば、幼稚園は短い時間に集中して教育に力を注ぎ、保育園は生活面全てでの自立を促しているのだ。好景気な時代は「子どもには小さな頃から徹底した教育の場を提供したい」という母親が多く、私立の幼稚園が大人気になり、幼稚園のお受験が活発化していた。しかし現在は、お受験させる親も相当数はいるものの、早急に生活を支えることが必要な経済状況に陥り、働きに出る母親が増えているようだ。そのような状況の中で、幼稚園と保育所の両方の役割を併せ持った第3の施設が登場した。



昨年10月からスタートした「認定こども園」という施設は、就学前のすべての子供が対象で、文科科学省、厚労労働省が合同で管轄する。親が働いているかどうかも不問で、幼稚園のような短時間利用にも、保育所のような長時間利用にも対応。基本的には2歳児までは保育が主体で、3歳児以上は全員に幼児教育を行い、必要に応じて保育も提供する。国が認定しているという点での安心感も大きい。


 具体的な認定基準は、国の指針を参考に各都道府県が条例で認定する。これまでに認定を受けたのは秋田県の5園だが、両省が都道府県のほぼ半数を対象に行った調査では、今年度中に約100カ所、来年度以降に約500カ所の申請が見込まれている。



市区町村別の出生率、最大で1.68の差 鹿児島県 伊仙町 天城町 徳之島町 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)



外出には7割が車を利用、ママにとって「公共交通機関は使いにくい」 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)



お父さん涙目!? 愛する娘の成長を見届けることができるサイト : 関連記事(奄美の商店街ブログ)




[PR]
by amamigennki | 2009-04-06 20:00 | 子育て
痛快!ビッグダディ 7 テレビ朝日

痛快!ビッグダディ 7 テレビ朝日 4/8 (水) 19:00 ~ 21:48 (168分)


4男4女&三つ子&赤ちゃん…総勢14人の大家族に密着1100日。

ビッグダディの決断の歴史に大ピンチ!100年に一度の大不況が一家を襲う。

14人それぞれの運命は?

--------------------------------------------------------------------------------


今春6歳三つ子が新一年生に…厳しい家計の中、ランドセルや制服は全て3人分。

入学を楽しみにしている三つ子と裏腹に父と母の悩みは深い。 どうするビッグダディ!


2男熱志君は家計を助けるため高校進学を断念、就職しようかと悩んでいた。

兄妹全員を高校へ進学させるために岩手から奄美へ移住したビッグダディ。

一家の目標は早くも崩れ去るのか? 決断の時が迫る!

--------------------------------------------------------------------------------


ビッグダディの料理教室 カンモーレ市場 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)






[PR]
by amamigennki | 2009-04-06 09:00 | 子育て
「子宝の島の秘密を探る」 NHK 鹿児島放送局


4/3(金) 午後7時30分~7時55分  NHK総合テレビ

4/5(日) 午前7時45分~8時10分  NHK総合テレビ (再放送)



今年1月に発表された合計特殊出生率。

その全国ベスト3を独占したのが鹿児島県徳之島の3つの町です。

トップの伊仙町の出生率は実に2.4。天城町・徳之島町も2.1を超えました。

日本全体の合計特殊出生率は1.31と低迷しており、深刻な少子化に歯止めがかかりません。

現状のままでは2100年には日本の人口は半減し、5088万人にまで落込むと見られています。


そうした中、なぜ徳之島では高い出生率が維持されているのでしょうか。

出産や子育ての支援制度が充実しているとは言えない環境で、多くの子どもを産み、育てる島の人々。

番組では徳之島の家族を訪ね、今の社会が失いつつある「子育ての環境」を考えます。




かごしま熱風録

総合 第1金曜 午後7時30分~7時55分 

[再放送]本放送翌々日(日曜) 午前7時45分~8時10分





市区町村別の出生率、最大で1.68の差 鹿児島県 伊仙町 天城町 徳之島町 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)


Excite エキサイト : 社会ニュース 市区町村別の出生率、最大で1.68の差






[PR]
by amamigennki | 2009-04-02 10:00 | 子育て
Excite エキサイト : 社会ニュース 市区町村別の出生率、最大で1.68の差


女性が一生の間に産む子供の数を表す合計特殊出生率を市区町村別に見た場合、最大で1.68ポイントの差があることが、厚生労働省の「人口動態保健所・市区町村別統計」で明らかになった。


 同統計は、出生、死亡、死産、婚姻・離婚について、全保健所と、東京都三宅村を除いた全国の1945市区町村ごとに、2003-07年の5年間分のデータを取りまとめたもの。 

合計特殊出生率が最も高かった市区町村は、鹿児島県伊仙町で2.42だった。

以下もいずれも同県の天城町、徳之島町(共に2.18)、和泊町(2.15)と続いており、上位10市区町村は5位の岡山県真庭市を除き、沖縄県と九州地方が占めた。


合計特殊出生率 [ Total fertility rate ]
--------------------------------------------------------------------------------
読み方 : ごうけいとくしゅしゅっせいりつ

合計特殊出生率とは、1人の女子が一生の間に生む平均こども数。
15~49歳の女性の年齢別出生率を合計したもので、この数値が2.1を下回ると将来人口が減少していくと考えられる。

合計特殊出生率は、日本では女性の社会進出による晩婚化や晩産化により合計特殊出生率が低下している。こどもを産みやすい環境づくりや、児童手当などの経済支援、地域ぐるみでの子育て支援といった少子化対策が重要課題となっている。




関連記事:子育て応援特別手当について 子育て応援特別手当 :厚生労働省 HP





[PR]
by amamigennki | 2009-03-29 19:00 | 子育て
a0074317_18571446.jpg

厚生労働省:子育て応援特別手当について

1  目的
子育て応援特別手当は、現下の厳しい経済情勢において、多子世帯の子育て負担に対する配慮として、第二子以降の児童について、一人あたり3.6万円を支給するものです。

2  支給対象となる子
子育て応援特別手当は、平成20年度において小学校就学前3年間に属する子、すなわち、平成14年4月2日から平成17年4月1日までの間の生まれ(平成20年3月末において3~5歳の子)であって、第2子以降である児童が対象となります。

※  第2子以降の判定については、高校卒業(18 歳)までの子を基礎とします。

※  外国人については、外国人登録原票に登録されている者であって、正規在留者に限ります(短期滞在の在留資格を除く)。

3  支給額
支給対象児童一人につき3.6万円を支給します。

4  支給先
支給対象となる子の属する世帯の世帯主に支給します(住民基本台帳、外国人登録原票の情報を活用)。

5  所得制限
所得制限を設けるか否かは、市町村がそれぞれの実情に応じて判断することとしています。所得制限を設ける場合の下限は、定額給付金と同様、1,800万円とし、所得制限の判定は世帯主の個人所得により判定をします(世帯合算はしない)。

6  支給手続
各世帯主の申請に基づき支給します。






[PR]
by amamigennki | 2009-03-27 20:10 | 子育て