鹿児島県奄美市(奄美大島)の商店街310事業所の『奄美市通り会連合会』の活性化事業などをブログ形式でご紹介します♪(中心市街地活性化 商店街活性化 まちづくり 奄美 観光)


by amamigennki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:環境( 9 )

Excite エキサイト : 社会ニュース 全国的に暑い夏になりそう 沖縄・奄美は少雨か

 気象庁は25日、夏本番を迎える6-8月の3カ月予報を発表。日本付近は勢力の強い太平洋高気圧に覆われるため、気温はほぼ全国的に高めで、暑い夏になりそう。ただ北日本(北海道、東北)は北から寒気が入る可能性があり、平年並みとなる可能性が高いとみている。一方、降水量は沖縄・奄美で少なめと予想している。





[PR]
by amamigennki | 2009-05-28 10:00 | 環境
Excite エキサイト : 社会ニュース <3カ月予報>北日本除き暑い夏に 降水量はほぼ平年並み

気象庁は25日、6~8月の3カ月予報を発表した。気温は北日本では平年並みだが、他の地域では平年並みか高く、暑い夏となりそう。梅雨の時期にあたる6~7月の降水量は全国的にほぼ平年並みの見込み。

 《6月》 東・西日本と沖縄・奄美では、曇りや雨の日が多い。北日本では天気が数日の周期で変わる。

 《7月》 北日本は天気が数日の周期で変わるが、ぐずつく時期がある。東日本は曇りや雨の日が多い。西日本では前半は曇りや雨の日が多く、後半は晴れの日が多い。沖縄・奄美は晴れの日が多い

 《8月》 北日本は天気が数日の周期で変わるが、ぐずつく時期がある。東・西日本と沖縄・奄美は晴れの日が多い。東日本では雷雨の起きやすい時期がある見込み。






[PR]
by amamigennki | 2009-05-28 09:30 | 環境
Excite エキサイト : コラムニュース お得だと欲しくなる?魅惑の「エコポイント制度」

エコポイント制度で「省エネ家電欲しくなった」4割
 ~エコ活動をしている人は「エコ家電」「エコニュース」にも敏感

詳細なデータは、アイシェアの市場調査ページ「rTYPE」でご覧いただけます。

 政府の追加経済政策として、省エネ家電の普及促進を目的に導入される「エコポイント制度」が、5月15日以降の購入分から付与されることになった。省エネ家電の購入時に購入価格の5%がエコポイントとして還元され、次回の省エネ家電購入時に利用できるという。この制度や省エネ家電について、ネットユーザーはどのような意識を持っているのか調査を実施した。集計回答数は20代から40代の男女364名。

普段の生活でエコ活動(環境に配慮した取り組み)については、「している」が66.8%、「していない」が33.2%。実践者は男性では57.4%だが、女性は76.7%と高い。年代別では40代(71.1%)が最多で、年代が上がるほど高くなっていった。

自宅テレビが地デジに未対応とした190名に、この制度を利用して地デジ対応テレビを購入したいかを聞いたところ、購入意欲を示したのは66.8%。そのうちの25.2%は、この制度を知る以前に「購入は考えていなかった」回答。エコポイント制度の導入が、省エネ家電同様、地デジ対応テレビ普及に大きく貢献することが予想される結果となった。






[PR]
by amamigennki | 2009-05-13 08:30 | 環境
Excite エキサイト : 社会ニュース 車の「相乗り」サービスが人気 不況下での新節約術


自家用車やタクシーなど移動にかかる費用を「相乗り」で節約しようというサービスの人気が不況の中で急上昇してきた。深夜帰宅するときに、携帯電話のサイトで同乗者を募集して成立、などといった仕組みだ。


同じ方面に帰るタクシーの相乗り希望者を募る

タクシーの相乗り仲間を見つけられるのは「タクトモ.com」というサイト。携帯用だが、パソコンでも使える。同じ方面に帰るタクシーの相乗り希望者を募り、料金をシェアしようという仕組みだ。自分の現在地から帰りたい方面と集合時間を書き込む。それを見た他のユーザーが返答し、相乗りが成立する。女性専用の「タクトモL」や、タクシー運転手から運賃の提案を受ける「マッチング機能」もよく利用されている。「いつ、どこまでいく」という条件を打ち込むと、運転者から料金が示され、同時に相乗り相手も募集できる仕組みだ。


車の「相乗り」サービスが人気 不況下での新節約術 : J-CASTニュース





[PR]
by amamigennki | 2009-04-27 09:00 | 環境
Excite エキサイト : 経済ニュース 個人間でクルマを貸し借りするカーシェアリング、「カフォレ」がスタート


若者を中心に「クルマ離れ」が進んでいる、と言われて久しい。
さらに世界的な不況の影響で、新車の販売台数の低迷が続いている。

 こうした状況を受け、カーシェアリングや中古車を使った格安レンタカーなどのサービスが生まれているが、クルマを貸したい人と借りたい人をマッチングさせる新ビジネスが誕生した。


 ネットビジネスの企画・運営を手掛けるブラケットは4月13日、ネットを使ってクルマを貸したい人と借りたい人を結びつけるソーシャルカーシェアリングサービス「カフォレ(英名:CaFoRe)」を始めた。カフォレはクルマの貸し出し情報をネット上で掲載し、ユーザー間で貸し借りを行うというカーシェアリング仲介サービス。

 自動車を貸したいレンダー(貸し手)は登録を済ませ、クルマの情報や貸し出し条件などを明記して出品(無料)。そしてボロワー(借り手)が落札すれば、受け渡し方法などを確認することで、貸し出しを行うことができる。



--------------------------------------------------------------------------------

【カーシェアリング】80万円以上もお得! カーシェアリング徹底解剖 : 関連記事(奄美の商店街ブログ)





[PR]
by amamigennki | 2009-04-25 10:30 | 環境
80万円以上もお得! カーシェアリング徹底解剖【写真特集】 : 日経エコノミー


 世界金融危機で急がれる企業や家計のコスト削減。そんな中、出費を上手に抑えることができると注目を集めているサービス「カーシェアリング」

マイカーに比べ年間80万円以上コストを抑えられる場合もあるという。1台の車を複数のドライバーが使うカーシェアリングとはどんなサービスなのか、サービス各社の特徴を写真特集にまとめた。

<関連記事>

・ 環境にも財布にも優しい!? カーシェアリング大解剖(1)
そもそもカーシェアリングって何?

 「カーシェアリング」を直訳すると「カー(車)をシェア(分ける)する」。何を分け合うのかというと、1台の車を利用する時間を分け合うことを指している。たとえば10~12時まではAさん、13~15時まではBさんが乗車する…というようにみんなで利用することだ。1台の車をみんなで分け合うことで、駐車料金やガソリン料金、保険料金などを分担することになり、マイカーを所有するよりもお得に自動車を利用できるというもの。



・ マイカーからカーシェアリングにするとこんなにお得!? カーシェアリング大解剖(2)



--------------------------------------------------------------------------------

Excite エキサイト : 経済ニュース パーク24 マツダレンタカーの子会社化


パーク24、カーシェアリングに参入…マツダレンタカーを買収 : レスポンス 2009年3月24日


駐車場経営大手の「パーク24」は24日、マツダレンタカーを買収し、カーシェアリング事業に参入すると発表した。

パーク24は、事業資産を最大限に活用することで、あらたなクルマ社会を創造することを経営課題としている。

若者の車離れや環境意識の高まりを背景に、車を取り巻く環境が変化し、車への意識は「保有」から「利用」へ広がりつつある。車を持たずに簡便に車を利用できる環境をいち早く整備するため、国内385か所の拠点と車両2万台を保有し、レンタカー・サービスのほかにもカーシェアリング・サービスなどを事業展開しているマツダレンタカーを買収する。




[PR]
by amamigennki | 2009-04-22 10:30 | 環境
Excite エキサイト : 社会ニュース レジ袋食べる海亀が急増 生息状況悪化の一因に 【共同通信】


 現存する最大の海亀で、絶滅の恐れが極めて高いとされるオサガメのおなかからレジ袋などのプラスチック製品が見つかる割合が1960年代後半以降、急増していることが、カナダ・トロント大などの研究グループによる20日までの調査で分かった。

 世界各地の海岸に死骸で打ち上げられるオサガメの40%近くからプラスチック製品が確認され、中には消化管に詰まって直接の死因と疑われる例もあった。クラゲを主食とするオサガメは、海面に漂う袋などを餌と誤認して飲み込むことが多いとみられる。研究グループは「海に浮かぶ大量のプラスチックごみが生息状況を悪化させる一因となっている」と指摘した。


オサガメ(2009年4月20日)現存する最大の海亀。
全長2メートル超、体重は最大で900キロを超える記録がある。ほかの海亀と違って甲羅が発達しておらず、背中は硬い皮で覆われている。熱帯域の海岸で産卵し、日本沿岸を含めた広い範囲を回遊する。生息地の破壊や乱獲、漁網による混獲などで各地で個体数が急減。特に東部太平洋の生息状況が深刻で、国際自然保護連合(IUCN)は「極めて絶滅の恐れが高い種」に分類している。




--------------------------------------------------------------------------------

「環境への取り組み」都道府県ランキング発表 エコバッグの普及は富山県がトップ : マネージン


 ブランド総合研究所の「都道府県別エコへの取り組み調査」により、エコバッグの普及が進んでいるのは 富山県が79.7%で1位だった。





[PR]
by amamigennki | 2009-04-20 13:53 | 環境
Excite エキサイト : 政治ニュース 環境問題を分かりやすく紙芝居に 環境省


環境紙芝居の製作について(お知らせ) : 環境省 平成20年6月19日

 環境省では、自然環境や地球温暖化等に関連する様々な環境問題について、小中学生向けにわかりやすく紹介した環境紙芝居を製作しました。

 この紙芝居は、絵本作家の牛嶋浩美さんに環境問題に関するイラストを製作していただいたもので、牛嶋浩美さんの素敵なイラストを見ながら、環境問題をわかりやすく紹介するとともに、自らの生活を振り返ることができるような様々な問いかけを行うものです。

 この環境紙芝居は、環境省主催のイベント等で活用するほか、各地でのイベント等への貸出しも予定しています。


1.環境紙芝居(1セット15枚)の概要

 国立公園、生物多様性、地球温暖化、砂漠化、廃棄物・リサイクル対策などの環境問題を紹介する15枚の紙芝居が1セットになっています。また、環境紙芝居の裏には読み手がクイズ等ができるように最新の環境データも掲載しています。



【1】 「日本の国立公園~29の日本の代表~」
日本には多様な自然があり、その日本代表の自然として、29の国立公園があることを紹介しています。

【2】 「レンジャーと一緒に自然を守ろう」
自然環境を守るレンジャーやアクティブ・レンジャーの仕事や、国立公園を守るには皆さんの協力が必要であることを紹介しています。

【3】 「国立公園の自然を楽しもう」
国立公園の自然を守っていくとともに、そのすばらしい自然を体験してもらうことを呼びかけています。

【4】 「いのちと暮らしを支える生物多様性」
地球上には、いろいろな生きものたち、自然があることで、私たちのいのちと暮らしは支えられていることを紹介してします。

【5】 「レッドリストの動物たち」
日本の絶滅のおそれのある動物たちや、それらの動物たちがなぜ絶滅のおそれがあるのかを紹介しています。

【6】 「外国から連れてこられた動物たち~自然の中で逃がさないで~」
本来の生息地以外から入ってきた外来種の動物や、それらが野外に放たれると自然環境に影響が出ることを紹介してします。

【7】 「サンゴの海の危機」
水温の上昇などによるサンゴの白化やオニヒトデの食害など、サンゴに迫る危機を紹介しています。

【8】 「大丈夫。たすけてあげるからね」
地球温暖化により北極の氷が溶けて、取り残されたシロクマに、女の子がどのようにすれば助けてあげられるか問いかけます。

【9】 「地球温暖化がすすむと・・・」
地球温暖化により南極の氷が溶けると、ペンギンの生息に影響が出たり、南の島では海岸が削られたりしていることを紹介しています。

【10】 「砂漠化がすすむと・・・」
世界各国で砂漠化が進んでおり、砂漠化により私たちの生活にも影響が出ることを紹介しています。

【11】 「二酸化炭素(CO2)を出す私たちの生活」
私たちは、生活のあらゆる場面で二酸化炭素を出しており、私たちのライフスタイルに見直す点はないか問いかけています。

【12】 「二酸化炭素(CO2)を吸収する森や草原」
地球温暖化をもたらす二酸化炭素は、森や草原や湿原が吸収してくれることを紹介しています。

【13】 「ゴミを捨てると・・・」
ごみをポイ捨てすると、生きものなど自然環境に影響があることを紹介しています。

【14】 「3Rは大切」
ごみを少なくなるよう工夫すること、これまでごみとして捨てていたものを大切な資源として繰り返し使うことを呼びかけています。

【15】 「MOTTAINAIが地球を救う」
日本人のものを大切にする気持ちから誕生した「もったいない」という言葉を合言葉に、環境に配慮した生活を心がけることを呼びかけます。




--------------------------------------------------------------------------------

Excite エキサイト : 経済ニュース 1500万円を稼ぐ紙芝居師にプレゼンテクを聞いた! : フリーマガジンR25






[PR]
by amamigennki | 2009-04-18 11:00 | 環境
Excite エキサイト : 社会ニュース クロマグロ、全面禁漁を提言、WWF


 最高級のトロ目当ての乱獲が深刻な大西洋クロマグロのうち東大西洋と地中海で漁獲されるマグロは、過去5年ほどの間に産卵能力のある親魚が急減、2012年にはほとんどいなくなり、漁業が立ちゆかなくなるとの調査結果を世界自然保護基金(WWF)が14日、発表した。


 WWFは「今年の漁期は15日から始まるが、現在の資源管理対策では減少傾向は止まらない」として、この海域での全面禁漁を提言。ワシントン条約の対象にして国際取引を禁止することも検討すべきだとした。


 大部分は蓄養施設を経て日本に出荷されるため「日本の消費者は深刻な状況を受け止め、この海域のクロマグロの消費を避けてほしい」としている。


 資源管理機関の「大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)」の科学委員会のデータなどから推定した。クロマグロの親魚の量は1995年から2000年の間は20万トン程度で推移していたが、02年ごろから急減、07年には約7万5000トンになった。12年にはほとんどいなくなると予測された。



--------------------------------------------------------------------------------

Excite エキサイト : 経済ニュース マグロ養殖に大手が続々参入“稚魚の争奪戦”激化で淘汰は必至


総合商社の「双日」、三菱商事グループの「東洋冷蔵」、さらに食肉最大手の「日本ハム」まで――。

この1年、海のダイヤとも称されるクロマグロの養殖には、異業種の大手企業が続々と参入しており、大きな転換点を

迎えている。





[PR]
by amamigennki | 2009-04-14 20:00 | 環境