鹿児島県奄美市(奄美大島)の商店街310事業所の『奄美市通り会連合会』の活性化事業などをブログ形式でご紹介します♪(中心市街地活性化 商店街活性化 まちづくり 奄美 観光)


by amamigennki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

12月1日(土)から12月7日(金)まで3,150円のエステがなんと!525円
a0074317_1756403.jpg

こんにちわ♪ 久留です。

今日は、凄い『手書きチラシ』をご紹介したいと思います。

この気持ちのこもったチラシ!!!凄いと思いませんか?


『きょらむん計画』というキャッチ・コピーもさることながら、まるで手紙を書くように

書かれた文章の数々から仕事に対する熱い思いを感じますね☆


チラシの作成主は?

末広本通り会のフェイシャルサロン富地(アイアイ広場隣り)さんです。


12月1日(土)から12月7日(金)まで3,150円のエステが

なんと!525円です。

是非、お電話をしてご利用くださいませ。

エステ525円!きょらむん計画 (奄美大島 エステ フェイシャルサロン 富地 奄美市)

『フェイシャルサロン富地』さんって どんな人?

そうですね♪

女性の場合、大事なお肌をお任せするわけですから人柄とか♪

信頼感とか♪とても大切だと思います。


昨年まで通り会の班長をなさっていてその時の会長が、私でしたので

同じ通り会として・・・ここだけの話しということで(^^)お教えしますね♪


いつ行ってもお客様のご意見を真剣に♪聞いていますね☆


そして・・・

いつも・・・いつも・・・

笑ってらっしゃる方です(^^) 明るい方ですよ♪


是非、この機会にお肌やメイクのことを♪いろいろとご相談くださいね♪


a0074317_1861298.jpg

第三期生、課題制作を始めました (←クリックしてね♪)




[PR]
by amamigennki | 2007-11-30 18:12 | 末 広 本 通 り 会
ドラッカーの365の金言(P.F.ドラッカー)の本日の言葉
PRの役割

組織と活動に対する社会の反応に敏感になってください。組織は、社会の意想によって生かされている社会的存在であることを認識してください。

おはようございます♪
テレビを意識して文章スタイルを変えようとしている(^^)久留です。ホホホホ・・・

組織も企業もテレビ局も当然ながら、社会によって生かされているわけですが、そんな番組作りをしてるのが、今日ご紹介する『つながるテレビ@ヒューマン』です♪

私が、一週間のうちに一番待ちに待っているこの番組ですが、内容を説明するとリモコン時代ですので『観たことある!』という反応が、返ってきますが、特に番組名やコーナーが、あまり浸透していないのでは?と思い、この大好きな『つながるテレビ@ヒューマン』の見所を私なりの視点でご紹介したいと思います。

大きく分けて3つのコーナーで構成されています。


1.今週どうなる?サキヨミ

旬な話題を明るく♪掘り下げてご紹介するコーナーです♪
この『明るく♪掘り下げて』という番組が、意外と少ないですね。

皆さんは『インターネット』のメインページをどこに設定していますか?
意外と最新のニュースってテレビよりも『インターネット』のメインページから情報を得たりとか、していませんでしょうか?
そして、家に帰って夜のテレビ番組のニュースで連日連夜『悲惨な事件』が、放送されて不安な気持ちで床につくというパターン。正直、わたくし、テレビのニュースを観るのが、辛くなってきているというか。。。怖いです。

インターネットを通じて受け手が、選べるニュースの存在が、たぶん新聞やテレビという今まで一方的に伝えられてきたニュース。。。
そうです、大事なニュースを伝えているのは、わかるのだけど・・・今日は、勘弁してね!と思ってしまう時が、あります。 まだ、新聞の方が、情報を選べますね♪

そんな人には、このコーナーが、お薦めです!

日曜日のよる11:00から、ほっとした気持ちで♪安心して観れて『明日も頑張るぞ~♪』という気持ちになれる『今週どうなる?サキヨミ』のコーナーは、心から楽しめますよ♪


2.超ハヤミミ情報局 これは、来る!

このコーナーは『流行として絶対!こないコーナー』です(^^)

皆さん 『エビフライ書道』 が、流行になる!と思いますか?


ありえない!(^^)

そんなコーナーです♪

柔らかいやさしい気持ち♪にさせてくれます(^^)

そのネタを探すディレクターさんとの腕の見せ所というか!?莫大な時間を費やしてる方が、いるのだろうな~♪まあ、私たちには、まったく関係のない話しですが、(冷たい!)そこが、見えると逆につらいかも。。。(^^)

最近は、ないですが、コーナーの冒頭でお笑いの土田さん(ツッチー)と俳優の勝村さんが『来ないと思うよ~(^^)』という絡みが、楽しく私は、1人でそのコーナーを見終わった後に『来るわけないじゃん!』と毎回!つっこんでいました♪


3.明川哲也の“陽はまた昇る”

現在私たち『ちょいフラ親父』にお話が、きているのが、このコーナーです(^^)

未来に向かって誰かを応援する♪』という趣旨だと思います。

コーナーの象徴的だったのが、2007年7月22日放送の「ガンと闘うジャズシンガー」という題で石野見幸さんを取り上げた時だと思います。
その後、民放のテレビでも多く取り上げられていますのでご存知だと思いますが、ほんとうに泣いてしまいました。


皆さん『言葉』ってどのように思われますか?

個人的には、幼いときのある国会中継で大人達が『記憶にございません』というのを見た世代ですので、あまり信頼性が、ありません。かなりショックだった。。。

しかし、その言葉によって人は、傷ついたり、笑ったり、行動を起こしたりするものです。自分にとってその言葉の持っている大事さや意味を考えさせられているコーナーです。

コーナーの最後に明川哲也さんが、応援歌を歌うのですが、まさしくというよりも、言葉そのものです。たぶん自分の人生を重ね合わせて、日本中の誰かが?その言葉によって、救われていることと思いますね☆

私たち『ちょいフラ親父達』の放送予定日とされている12月という明るいムードとボーナス商戦で少しずつ世間が、希望に満ち溢れている日曜日に若干?(^^)今までのコーナーと趣きが、違うかもしれませんが、今の季節そして今の時代だからこそ『未来は、明るい!』と思って頑張っている私たちに光を当てていただければ、幸いです。 どうか、どうか♪


☆番外編☆ 埼玉ネタ!


土田さんと島津アナウンサーの埼玉ネタが、おもしろい(^^)

地方に住んでいる我々の地域ネタのように♪
近所感覚で話す『ツッチー』と番組を進めたい島津アナウンサーとの絡みが、思わず笑ってしまいます。『ツッチー』の(この前は、このネタにみんな飛びついたのに。)というネタを広げたいという思いを込めた横目を冷たく無視するかのように(^^)番組を進める島津アナウンサー。。。

今までの番組の流れを知っていると、とても!おもしろいです♪


★ 最 後 に ★

ここまで読んでいただいた方には、もっとコアな情報の 『番組の裏側』 をお届けしたいと思います。

『つながるテレビ@ヒューマン』への取材編 (←クリック♪)


なぜ?私が、この番組にメールを送ったのか、理解できたでしょうか?

大好き!なんです♪

みんなで日曜日の夜11時は『つながるテレビ@ヒューマン』を観ましょうね♪



[PR]
by amamigennki | 2007-11-29 06:46 | ちょいフラ親父
おはようございます♪ 久留です。


昨日は、NHKのディレクターさんとの打合せに参加いただいた『ちょいフラ親父達』


『新しい詐欺じゃない?』と思っていた皆さん(^^)

やっと!信じていただいたでしょうか?


収録は、現在のところ『ちょいフラ親父達』のために何度かに分けて

行われるみたいです。 ありがたいですね。


いや~、行動を起こすべきですね。 人生何が、起こるかわかりませんね☆


放送予定日も教えていただきましたが、
正直、わたくし自身まだ、信じられませんので(^^)
ブログ公開は、もう少しお待ちくださいね♪
ディレクターさんからも『放送予定は、80%』と言われました。
NHKさんの番組の「熱血!オヤジバトル」が、火付け役となった親父達のバンドブームの次に来る流行として『親父達のフラダンス』を是非、取り上げてくださいね♪

『ちょいフラ親父達』にも理解していただきたいのが、『打合せ』そして『撮影』そして最後の難関として『放送』という大きな壁が、ございます。
現在この番組(つながるテレビ@ヒューマン)のプロデューサーの方は、今までのテレビ番組という既成の概念を壊したあの『プロジャクトX』プロデューサーさんです♪
この番組の仕掛けからたくさんの流行が、生まれている謎が、理解できたことと思います。


以前、作家の『田坂 広志』さんが『究極のリーダーシップ論』という題のメルマガで

おもしろいコメントを残していたのを思い出します。


成功した多くの企業家の人達に共通する資質として

『もがき・苦しみ・悩んだ先に、待っているもの』は?


楽 天 性 という意外な答えでした。


確かにこの『楽天性』という資質って私の周りの企業家の方にも

練りに練った事業計画の後に挑戦していく過程で

その『挑戦』を心から楽しんでいる方が、たくさんいらっしゃいます♪


NHK 未来観測 つながるテレビ@ヒューマンのスタッフの皆様へ


もともと私たちみたいな楽天家集団が(^^)テレビを通じて

どのように映るか?わかりませんが、

閉塞感のあるこの日本社会へのメッセージとして(^^)

私たちのフラダンスを!楽天性という言葉と重ね合わせて

放送していただければ幸いです。どうか、どうか!




[PR]
by amamigennki | 2007-11-28 07:00 | ちょいフラ親父
こんばんは♪ 久留です(^^)

ご報告が、ございます。 やりました! やりましたよ♪


11月27日(火)にNHKさんの

『未来観測つながるテレビ@ヒューマン』のディレクターさんが、

奄美にいらっしゃいます。

凄いことになりそうですよ♪


[PR]
by amamigennki | 2007-11-26 18:52 | なぜまちComeモーレプロジェクト
おはようございます♪ フラダンス以降、商店街の人達が、やさしく

微笑みかけてくれるようになった久留です(^^)


朝、メールチェックしていたら私にこのようなメールが、届いていましたので

どうせ『紹介してくれ』ということでしょう(^^) ご紹介しますね♪


「琉球大学アジア太平洋島嶼研究センター第2回出前講座」

及び「奄美・沖縄島嶼経済フォーラム」



◎ 日時:平成19年11月24日(土)9:30~17:30

 ◇ 「出前講座」(9:30~12:00)

 ◇ 「奄美・沖縄 島嶼経済フォーラム」(13:30~17:30)

◎ 場所:大島高等学校和親館3F

◎ 交流会(18:30~20:30) 

  ・場所:奄美サンプラザホテル3F


  ・会費:3,500円

とう‐しょ【島嶼】とは? 
《「島」は大きなしま、「嶼」は小さなしまの意》大小のしまじま。しま。[類語]島


これだけの素晴らしい講師の先生が、一同に揃い、奄美の歴史やこれからの観光

について学べる機会は、なかなかないと思われます。

是非、お時間をつくって聞きに行きましょうね♪


(資料:ワードをコピーしました)

琉球大学同窓会奄美支部20周年記念行事
「第2回出前講座 in 奄美」
「奄美・沖縄 島嶼経済フォーラム」


    国立大学法人琉球大学
                          アジア太平洋島嶼研究センター

【趣  旨】
 琉球大学は開学以来、地域特性を活かし、地域に開かれ、国際交流を推進する特色ある大学づくりをめざして参りました。その過程で、本学のこれまでの島嶼に関する学問的蓄積を総合化、高度化させる研究拠点として「アジア太平洋島嶼研究センター」が平成13年度に設置されました。
 アジア太平洋島嶼研究センターは、沖縄・奄美及びアジア・太平洋地域の島嶼を研究対象として、文理融合型の新しい研究方法で島嶼の自然環境、社会環境・人間環境に関わる種々の課題を包括的に研究する学内共同施設であり、島嶼地域の抱える諸問題を解明・克服して島嶼の持続可能な開発に資する新しい学問体系としての島嶼学の確立をめざしています。
 琉球大学は、地域社会から多大な支援を得ながら、教育や研究の成果を積み重ねてきました。ここにその成果の一部を社会に還元することは重要な責務であり、その方法の一つとして奄美において出前講座(公開講座)を開催することになりました。
 去る5月に奄美での第1回出前講座を実施しましたが、今回は琉球大学同窓会奄美支部20周年記念行事の一環として実施します。どなたでも学習できる一般講座として用意しました。多くの方々がこの講座を通して生涯学習をお楽しみいただいて、自分発見・地域発見につないでもらい、潤いのある日常生活につながる講座になることを願っております。
また、今回の琉球大学同窓会奄美支部20周年記念行事として、奄美市において、琉球列島の島々の特性を活かした社会・経済の発展を目指し、「奄美・沖縄 島嶼経済フォーラム」を開催する運びとなりました。歴史的経緯を踏まえつつ10年後の道州制導入を見据えて、奄美と沖縄との連携強化に資することにあります。特に、今回は経済の視点を中心に議論し、交流の中から双方の発展を期するものとします。

【実施内容】

1.目的 琉球大学アジア太平洋島嶼研究センターの「第2回出前講座 in 奄美」を軸に、「~奄美・沖縄~ 経済フォーラム」として講演会及びパネルディスカッションを実施する。対象は、高校生及び一般市民とする。また、沖縄・奄美の多くの商工会の参加をベースに、島嶼経済をテーマにした情報交換ならび連携・交流を促進する「場」とする。

2.日時 平成19年11月23日~25日(メインは24日)

3.場所 鹿児島県立大島高等学校多目的ホール(和親館3F、鹿児島県奄美市)

4.主催 琉球大学 アジア太平洋島嶼研究センター(センター長:大城 肇)

5.共催 琉球大学同窓会奄美支部、奄美群島広域事務組合、奄美大島商工会議所、沖縄県商工会連合会

6.参加 高校生をはじめ、多くの若者達の集客を図る。また、一般市民も気軽に参加できるような出前講座とフォーラムにしたい。
7.内容 11月23日(金) 奄美到着/島内視察
     11月24日(土)
     (前半)09:30~12:00
○琉球大学アジア太平洋島嶼研究センター第2回出前講座
(1)藤田陽子先生(法文学部准教授)・・・奄美の環境について
(2)遠藤聡志先生(工学部教授)・・・情報工学から見る奄美の観光
(3)後藤雅彦先生(法文学部准教授)・・・考古学から見る奄美
    ~ 奄美の特に若い方々に聴いて頂きたい講座です ~
    ~ 自然環境関連、情報観光関連、考古学関連 ~


(後半)13:30~17:30
○「奄美・沖縄 島嶼経済フォーラム」
(1)主催者あいさつ・・・平  啓介(琉球大学副学長)
(2)来賓あいさつ・・・平田 隆義氏(奄美市長)
(3)基調報告:稲村 公望氏 (中央大学大学院客員教授:元郵政公社常務理事)
~ 日本の潮流、島嶼経済な展望、奄美の将来 ~
(4)基調報告:上原 良幸氏 (沖縄県企画部長)
        ~ アジアゲートウェー沖縄、道州制の行方、沖縄の将来 ~
(5) 記念講話:陳 延輝氏(國立臺灣師範大學教授)
        許 光輝氏(國立臺灣警察大學校助教授)

(6)パネルディスカッション
     ◎テーマ:「奄美の発展と沖縄・奄美の交流」
◎コーディネータ:島田勝也氏
◎パネリスト:有村 忠洋氏(名瀬港運代表取締役)
       浜田  太氏(自然写真家)
       仲尾 清和氏(沖縄県商工会連合会事務局長)
       大城  肇 (琉球大学アジア太平洋島嶼研究センター長)

(7)大交流会:18:30~20:30 奄美サンプラザホテル 3F(会費制 3千円)
     11月25日奄美発/那覇着

8.その他 ・琉球大学としては、毎年、実施したいと考えています。

9.連絡先 琉球大学アジア太平洋島嶼研究センター
      TEL:098-895-8230
10.メモ

鹿児島県奄美群島は2003年12月25日、米軍政下から日本に復帰して50周年を迎えた。群島の人口は有人8島の14市町村で計約13万人。半世紀で約9万人減少。大島紬などの産業は低迷し、道路、港湾などの公共事業にも陰りが出ていると言われている。
少し歴史を振り返ってみる。1945年第二次世界大戦が終結し、46年に奄美・沖縄等が日本本土と分離された。米軍政府は臨時北部南西諸島政庁、50年奄美群島政府ができた。51年奄美大島日本復帰協議会結成し、52年に日米講和条約(サンフランシスコ講和条約)が施行され、奄美群島政府を廃止。琉球政府発足、奄美地方庁開庁。そして、53年に沖縄よりも一足はやく日本復帰(奄美群島返還日米協定調印)を果たすことになる。
もっと歴史を遡ってみると、奄美は1266年に琉球王に入貢したとあり、その時から奄美と沖縄は深い関係が始まる。しかし、1609年、薩摩は奄美の島々を経て琉球に侵攻した。それ以来、奄美は薩摩藩、鹿児島県となるのである。
そして、1609年から400年目という歴史的節目が2009年にめぐってくることになる。




[PR]
by amamigennki | 2007-11-23 10:01 | イベント情報
『カンモーレ市場の仕掛け人のブログです♪』 (←クリックしてね♪)
a0074317_973862.jpg


おはようございます♪

『やんご祭り』の帰り道に フラダンスの衣装で屋仁川を歩いていると

前から歩いてくる人に『どこのお店の方?』と聞かれた(^○^)久留です♪

一瞬、ビジネス・チャンスを感じましたよ(^○^)


やんご祭り、街祭と同時に開催された『カンモーレ市場』が、

11月11日付けの南海日日新聞社さんの1面をゲット!!!しました♪ (拍手~)


たぶん、あれだけの報道関係者の方が、見えられていましたので

いろいろな新聞等に取り上げられていることと思います♪

関係者の皆様、ほんとうにお疲れ様でした。


市場をイベントスペースとしての活用方法

     そ し て

空き店舗対策としての活性化策

を同時にクリアーしようという2年越しの企画力、そして行動力、そして実行力

ほんとうに素晴らしいです♪

奄美人、そして商店街の一員としてほんとうに感謝です♪ ありがとうございました!


そしてトラック・バックしていただいた『空と海の物語~from奄美大島~』様から

市場の入り口に板かけてバリアフリーのご提案が、ございました。

『空と海の物語~from奄美大島~』様、貴重なご意見をありがとうございました♪

お気付きの点など御座いましたらいつでもこのブログにご提案くださいね☆


また同時に開催された商店街の『街祭』屋仁川の『やんご祭り』

関係者の皆さん!!!お疲れ様でした♪


今年度の『商店街夏祭り』そして『街祭』の商店街のイベント実行委員長は、

20代の若手が、務めました。

独身で『ジャニーズ系』の甘いマスク♪ですが、

1本芯の通った行動力を感じました。 ほんとうにお疲れ様でした。


詳細等は『まち色ブログ』(←クリック)をクリックしてくださいね♪


わたくし『やさしい悪魔♪』は?

『誉める時は、みんなの前で♪・・・しかる時は、1人の時に』が、モットーです(^○^)


☆ブログ:ここだけの話し☆ 

いつのまにか?シリーズ化していますね(^○^)


『奄美市役所商工水産課』の株が、急上昇♪


というテーマで今日は、お送りしたいと思います♪


『なぜまち“Come(カン)モーレ”プロジェクト』のサポートもさることながら

やっぱり 『フラダンス効果』は、大きいと思います(^○^)

社交業組合(屋仁川)さんの役員の方々も

『市役所が、一緒になって地域を盛り上げていこう!というのを感じる。』とか

一番多い意見が『真剣さ・一生懸命さが、伝わってくる』という意見です。


(商店街や屋仁川の)民間と行政との壁を壊して、距離が、縮まり

同じ目線で、共通の問題意識や目標を持てるようになった感じが、します☆


確かに市役所内部では?あのフラダンスを『あの課長は、いるからできる!』(^○^)

とか(どういった意味を指すか?わかりませんが)

『今年度の商工水産課は、メンバーが、揃っている!』(^○^)というお話しも

耳に入ってきます♪


そうですね♪ あのフラダンスは『知性のある方』は、無理かも?しれませんね(^○^)

(商工水産課の皆様、冗談ですよ♪)


ただ、あのフラダンスの格好を見て『市の職員のお仕事って大変ですね♪』

という優しい言葉は、誤解だと確信しております!

一緒にフラダンスの練習してて、これだけは、皆さんにお伝えしたいですね☆


『彼ら・彼女らは、フラダンスを好き♪で踊っています(^○^)』


最後に奄美市役所商工水産課の皆さんへ

ありがとうございました♪


そして、もっともっとこの奄美市を一緒に楽しい街にしていこうぜっ!


[PR]
by amamigennki | 2007-11-12 10:49 | カンモーレ市場
Comeカンモーレ市場 出現!a0074317_0551387.jpg


















































おはようございます、久留です。

『第8回やんご祭り』のポスターに奄美市役所商工水産課さんの

『チーム・ワッキー』 が、写真入りで(^○^)掲載されています♪

正直、同じフラダンス・チームとしては、ジェラシーを感じますね(^○^)

ちなみに『チーム・ワッキー』は、すでに!奄美観光ホテルでも踊っています♪

a0074317_18433751.jpg












11月10日(土)は、カンモーレ市場(永田橋・末広市場)や街祭で商店街に

寄った後に是非『やんご祭り』にお友達お誘い合わせの上、屋仁川(やにがわ)へ

足を運んでくださいね♪

私たち『ちょいフラ親父フラダンサーズ』も悔いのないように(^○^)

一生懸命踊ります! 是非、応援をお願しますね☆



☆追伸☆

『すきすき紬パーティー』のお知らせ


    期日 平成19年11月11日(日)
    場所 奄美観光ホテル4F
    開場 18:00
    開宴 18:30
    チケット:2,500円


ご興味がある方は、すきすき紬デー実行委員会までお問い合わせくださいね♪

        奄美大島観光物産協会(市役所紬観光課内)52-1111内線435
        本場奄美大島紬協同組合 52-3411
        本場奄美大島紬販売組合 53-5411
        本場奄美大島紬協同組合伝統工芸士会
        本場奄美大島紬協同組合女性部会
        本場奄美大島紬協同組合青年部会


☆ブログここだけの話し♪☆

『チーム・ワッキー』は、やんご祭りにかけている!という理由で

『すきすき紬パーティー』のオファーを断ったらしいですが、

『紬観光課さん』は、踊らないのでしょうか?(^○^)

『チーム・ワッキー』は、人に教えられるレベルまで上達していますよ☆

『すきすき』では、なくドキドキ紬チーム』なんて、どうでしょうか?(^○^)


やさしい悪魔より♪


[PR]
by amamigennki | 2007-11-07 09:00 | なぜまちComeモーレプロジェクト
a0074317_1433480.jpg



















3日(土)午前9時から、通り会全員で「花苗の植え替え作業」を行ないました!


伊東静子会長のもと、一致団結して計画実行を行なう通り会として

市土木課との交渉の結果、サンサン通りの道路据え付けの花鉢の管理を

行ない、年に3〜4度の植え替え作業を行っている!


観光やビジネス、ホテル利用のお客さんが行き来する通りとして

歩くだけで楽しい通りにと心がけている。


グルメから、お菓子、お酒、花・野菜苗、大島紬、レンタカー、旅行代理店、

ガソリン、オシャレ小物、家具、散髪、自転車、宝くじ、薬/美容品、着物など

幅広い品目のお店と、お花も奇麗なサンサン通りを歩いてみよう!



投稿は、壽カラーさん(サンサン通り会)でした♪ (←クリック!ブログをクリックするときれいな写真が、見れますよ♪:by久留)

a0074317_1434910.jpg

























a0074317_144578.jpg

























a0074317_1441838.jpg

































サンサン通り会
[PR]
by amamigennki | 2007-11-03 14:04 | サ ン サ ン 通 り 会
      やんご祭り・街祭・同日開催に向けて(←クリック♪)
a0074317_6531767.jpg
a0074317_14562842.jpg


おはようございます、久留です。 今日から11月ですね♪

11月は、ブログさぼります宣言!!!です(^○^)

すいません。 さぼりながら書きたいと思います。 おゆるしをお願いします。

11月10日(土)は、奄美市に『Comeカンモーレ市場』が、出現しますよ♪


★追加分★

11月10日のイベントの詳細や地図が、奄美便りblogさんに掲載されています♪

奄美便りblogさん、ありがとうございます☆


このブログの『しまうた半学』というシリーズが、あるのですが、

奄美の島唄の大御所達の練習とかが、聞けますので

是非、ブログ(奄美便りblogさん)にも遊びに行ってくださいね♪


また『なぜまち“Come(カン)モーレ”プロジェクト』ののぼりを作成するようです♪

12月に向けての『歳末大売り出し』の会議後4つのデザインから採択されました。

詳細等は『まち色ブログ』(←クリック)をクリックしてくださいね♪


今年度スタートしたなぜまち“Come(カン)モーレ”プロジェクトの小さな第一歩が、

少しずつ形になり、うねりが、大きくなっていっています☆

この私たちの奄美の商店街に対する思いを もっと多くの方に伝えたいですね♪


[PR]
by amamigennki | 2007-11-01 06:54 | カンモーレ市場