鹿児島県奄美市(奄美大島)の商店街310事業所の『奄美市通り会連合会』の活性化事業などをブログ形式でご紹介します♪(中心市街地活性化 商店街活性化 まちづくり 奄美 観光)


by amamigennki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

秋の夜長には、ブルース・ライブを♪ シネマパニック 映画館 鹿児島県奄美市 妹尾 隆一郎 西濱 哲男

a0074317_14572149.jpg
日時:11月1日(土) start:19:00 前売り\2,500   当日\3,000 1drink

場所:名瀬シネマパニック(奄美市:名瀬末広町) TEL:0997-54-3219


出演者:妹尾 隆一郎(ブルース・ハープ) 西濱 哲男(ヴォーカル&ギター)


妹尾 隆一郎(ブルース・ハープ)さんの紹介

 1949年6月17日大阪市生まれ。
     幼少の頃は、祖母が毎晩聴いていた『浪曲アワー』が子守唄となっていた。
     大学入学のため上京、ポール・バターフィールドのハーモニカに衝撃を受け、
     ハーモニカを猛練習する。
 72年 BBキング来日。ウエストロードと共に前座で出演。
 74年 ブルースバンド「ウィーピング・ハープ・セノオ&ヒズ・ローラーコースター」結成。
    久保田真琴と夕焼け楽団『サンセット・ギャング』のレコーディングに参加
    妹尾、初のスタジオレコーディングと成る。
    **しかし、実は幼稚園児の頃、NHKラジオ『江崎グリコ児童音楽コンクール』に於いて
     「七つの子」を歌い、二等賞と成り、グリコキャラメル一年分を副賞として貰う。
      その歌をSP版に録音したので、この時が本当の初レコーディング**
 76年 ビクターから、ブルースでは異例のヒットと成った
    ファースト・アルバム『メッシン・アラウンド』発表。
 80年頃 NTV『11PM』世界の夕陽・機関車シリーズの音楽担当。
      NTV 木曜スペシャル・世界のSLの音楽担当
      『デイブレイク』をラジオシティから発売。
     ビートたけし、上田正樹、もんた&ブラザースなどのコンサートツアーに参加。
 89年 シカゴからハーモニカ・プレイヤー、シュガー・ブルーを招聘し、
        全国ツアーをプロデュース。
 90年頃 桑名正博のグループに参加。
 93年 『はもにか道場』ハモニカプレイヤー三人がメインのグループを結成。
 91年 14年ぶりのリーダー・アルバム『サムシング・フォー・リトル・ウォル
     ター』(ローラーコースター名義)をVIVID SOUNDから発表。
 95年 ローラーコースター5枚目のCDをPヴァインよりリリース。大好評の教則ビ
     デオ第3弾『ブルース・ハープ・ベーシック・フレージング』がリットー・
     ミュージックより発売される。
 96年 三重県伊賀上野においてコンサート「伊賀ブルースの乱」のプロデューサーを
     務め、大好評を博す。
     新ユニットSeno-Teraにて「ワン・モア・マイル」(マイルストーン)を発表。
 97年 関西方面にて若いブルースマン、ブルース・ファンを発掘し育てる活動を続ける。

 98年 NHK朝の連続ドラマ「やんちゃくれ」のハーモニカ担当
 99年 元キャロルの内海利勝、元トランザムの西浜哲男らとBlues File結成、
     エアプレーンよりアルバムデビュー
     
 
 ハーモニカ・プレイヤーとしても、ますます信頼が厚く、
 様々なアーティストとのレコーディング
 およびステージ・セッションに顔を出す。過去に遡っても、
 サザン・オールスターズ、上田正樹、
 かまやつひろし、桑名正博、オーティス・ラッシュ、優歌団、泉谷しげる、もんたよしのり、
 プリンセス・プリンセス、B'zを始め、共演は数多い。
 テレビアニメ『カウボーイ・ビバップ』でのハーモニカ1本でのソロは、今でも話題と成っている。




G.西濱哲夫 Harp 妹尾隆一郎(Weeping Harp Senoh!)



Golden cups tune title unknown: Harp 妹尾隆一郎(Weeping Harp Senoh!)


以前このブログでご紹介した記事です♪






[PR]
by amamigennki | 2008-10-14 15:45 | 商店街活性化